Text Size : A A A
Img_618c28e11c0786a7008dd74a61e7e98899c2d37d
miankahは10/4〜10/12の間、遅い夏休みというか秋休みを頂きます。
今回は恒例の沖縄、ではなくて大阪〜京都〜伊勢あたりを巡って、
名所旧跡寺社仏閣食い倒れ飲み倒れツアーとなる予定です。
てなわけで、よろしくお願いいたします。


さて、急に秋めいてきましたね。
miankahでも少しずつ秋メニューに移行しております。

まずは、前回ご紹介した、タマネギピザに代わり、「下馬産ハーブときのこの自家製ピザ」。
ローズマリーやセージ、タイム、セルバチコ、イタリアンパセリ、チャイブなどなど、の
様々なハーブの香りと色々なキノコの風味がてんこもりの秋らしいピザです。
すでに人気メニューになっております〜!

そして、つい最近お目見えした、「茄子と栗の小さなテリーヌ」。
たっぷりの茄子とキノコをテリーヌ仕立てにしています。
こちらにもハーブがたっぷり。栗の甘さとバルサミコソースがなかなかワインを呼ぶ味です。

パスタには秋刀魚が登場。脂のってます!「秋刀魚とフレッシュトマトのパスタ」。
フレッシュトマトやケイパー、かぼす、大葉やチャイブなどのハーブを合わせて
うまみたっぷりだけど、あっさり食べられる味をめざしてます。

休み明けには終わりかもしれない。。のは「いちじくと生ハムのサラダ」。
どうしたってワインにぴったりサラダでした。
いちじくが終わってしまったら。。寂しいけれど今度は洋梨で何かやろうともくろんでます!

それでは。。
Img_a104156367414b457a5c7ebf6d167277ae854265
自家製漬け込みブランデー登場!
すっかり秋めいてきましたね。
朝晩寒い位です。

先日からいよいよグラタンメニューを始めました。
まずは去年も人気だった「秋なすとバジルのトマトチーズグラタン」です。
寒さに合わせて少しずつグラタンも変えて行きますのでお楽しみに!


さて、先週からミャンカーのカウンターには何やら保存瓶が並んでいます。
お客様のほとんどがワインを飲んでいるミャンカーですが、
こちらはブランデーにフルーツやハーブを漬け込んだ自家製酒です。

これまでもリモンチェッロをはじめ、ちょこちょことこういうものは作っているのですが
今回は雑誌『Hanako』さんの撮影用で仕込んだもので。。。

というのも、現在発売中の誌面で、uguisu、trois、machilda、miankahの女子四人対談が
ありまして、それぞれ漬け込みブランデーを持ち寄って飲むという企画だったのです。

若い女の子にはあまり馴染みの無いお酒、ブランデー。でも、フルーツを漬け込んで
それをソーダで割る「ブランデースプリッツァー」という飲み方ならば、
カクテルのように美味しく飲んでもらえそうだね〜って話です。

実際、ブランデーだということを忘れるくらい爽やかに気軽に飲めるものに仕上がります。
それはもう、ごくごく飲んでしまうぐらい。。

Img_39cc87950e4fed0f2c6d9e1ad2dbfe575dd9a896
撮影開始時点の一枚。今回のプロデューサー、BAKESHOPの浅本氏が撮ってくれました。私眠そう。。掲載写真はそう見えなくて良かったです。。
何の打合せもなしでしたが、多彩な漬け込み酒が集まりました。
洋梨や、いちじく、カカオ、黒糖バナナ、などなど。
それぞれ個性が出ていて楽しかったです。

普通、果実酒は3ヶ月以上漬けないと美味しくないものが多いのですが、
ブランデーのせいでしょうか、わりと早くから飲めるのもいい所。

撮影日はみんな営業の日のお昼から。4人とも眠いし、空きっ腹だったのですが
はじめロックでごくごく飲んでしまい、撮影が終わるころには、ほろ酔いに。。
でも、もともとお友達の4人なのと、お酒も入ってカメラにはあまり緊張せずにいられました。
酔っぱらいを素敵な写真に整えてくださってます。意外に写真が大きくて若干びびってますが。。
見かけたら『Hanako』是非チェックしてみてください!

そして、漬け込んだブランデーは各店で飲んでいただけます!

ミャンカーでは4種。(各¥650 ソーダ割り¥700)
・自家製オレンジピール&キームン紅茶
・ラズベリー&レモンバーベナ
・林檎&スパイス
・干し杏&レモンバーベナ

フルーティで対談で非常に人気だったのがラズベリー。色も赤くてかわいいです。
自分の寝酒用に仕込んだこともある林檎は、寒い季節はお湯割りもおすすめです。
杏はわりと大人っぽい味。
オレンジピールと紅茶もすっきりしてますが、私のお気に入りはミルク割り!
紅茶が効いて、デザートにぴったりです。カルーアミルクのようなイメージですね。
あと、裏メニューですが、バニラアイスにかけるのもいいですよ〜。


とにかく甘く飲みやすく、、ならトニック割り。さっぱりアペタイザー的にならソーダ割り。
でも酒好きとしては、ストレートかロックがおすすめです。(笑)



色々漬け込み酒を作ってきましたが、ブランデーベースは本当に作りやすくておすすめです。
果物の豊富なこの時期、ご自宅でも漬けてみてはいかがでしょう!

同じ号に紹介されている井の頭公園のワインバー、ビアンカーラさんも記事を見て
仕込んでみるとのこと。オレンジとザクロですって!飲みに行かなくちゃ。。

ミャンカーでも冬に向けて他のタイプもやってみようと計画中です。


さて、今日はミャンカーにとっては週末。そしてハロウィンですね。
用賀産のぼっちゃん南瓜と南瓜の種を練り込んだパンと
南瓜アンチョビクリームのペンネでお待ちしております〜!
Img_391f3a99a7df74617bd63faeb224b8ca4dd53eb8
今日も18時からオープンです!